フェレットの詳しい飼い方  病気や事故など
welcome フェレット☆モード !
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告 

フェレットの飼い方3
持ってはいけないところ



耳をつかまえて引っ張ったりする
前足、後ろ足を、掴む
尻尾をつかまえる 持って振り回す(お子さんに多いです)
脱臼、骨折のおそれがあります

首の後ろ側の皮を持つのはOKです(猫つかみ)
爪きりとか耳掃除をひとりでするときは、便利です。




お部屋に出して 遊ばせる


小さなお子さんや、赤ちゃんのいるお宅は、
フェレットが噛みつくことがないとは、いえませんので、
フェレットから離してください。
小学生になるくらいまでは、目を離してはいけません。

コード齧るの大好きです。感電など気をつけること。

高いところも平気で上りますが、下りることはできません。
カーテンなど上にのぼる子がいる場合は、目を離してはいけません。
のぼらない工夫をしましょう。
もし落ちたら、骨折もありえます。

窓やベランダからの落下など気をつけましょう。

戸棚も引き出しも、筆箱などの開け方まで、学習することがあります。
タンスなどはしっかり閉めておきましょう。

コンビニ袋はフェレットが中に入って遊ぶの、大好きなんですが、
持ち手の部分は首に巻きつき危険なので、
カットしておきましょう。

歩いているときに、フェレットを
誤って、踏まないように。
子どもや、フェレットに慣れていない来客は、特に気をつけてください。

冷蔵庫や洗濯機の下など、入り込む場合は入れないようにしておくか、
その部屋で遊ばせないようにしましょう。
キッチンのコンロ、冷蔵庫や洗濯機のあるところに
フェレットを入れるのは、火傷や感電事故や巻き込まれての
事故死の危険があります。

★外では好きなところにフン尿します。
ケージの扉は開いておき、戻ってするようにします。
お部屋の隅など気をつけてみてください。
ストレスがかかっている場合も、トイレをはずすことがあります。


お部屋の掃除は
こまめにしよう フェレットもアレルギーになります。
慢性化した咳が止まらなくなったり、目が赤くはれ上がることもあります。
その殆どの原因は、ハウスダストです。
床上を歩くフェレットにはホコリ、チリ、ダニの死骸などは天敵です。
タンスの裏など、特にあまり掃除をしないところは気をつけましょう。
掃除中は、フェレットは別部屋に移しましょう。(ベランダには夏出さないこと)



フェレットが入れる動物保険もあります


動物保険も入れます
アニコムはベビーから6歳前まで入れます。
条件はありますが、半額が出ます。
http://www.ani-com.com/

ペット ライフ ジャパンは生後4ヵ月~4歳11月まで
http://www.pethoken.com/index.html

誤食の手術と入院(6万~10万ぐらい)
癌の手術と入院(5万くらい~20万くらい)

「日本アニマル倶楽部」
年齢制限がありません。
http://e-ykf.com/pet-kyousai/

★「フェレットMY銀行積み立て」もいいですね。





何を食べるの?

フェレットフードが良いです。

フェレットのプレミアムフードのミックスや
鶏肉ミンチ、たまごをあげている人もいます。

*スーパーで売っている感じの、日本製キャットフードは
栄養分も不足しますし、着色料、防腐剤が気になります。
長期あげていると、病気になる可能性が高くなります。
ドックフードや犬や猫のおやつなども、
あげてはいけません。
水はきらしたりしないように、毎日新鮮な水をあげましょう。
フェレットは水をよく飲みます。
カルキの入った水はできればあげない方が良いです。

エサは切らさないように置く、置きエサか、
一日ニ回食べたいだけあげるか、どちらかです。
置きエサは一日に一度は残りを全て破棄し、
新しいものを入れ替えます。
肥満のフェレットは、
一日朝夕あげるのがいいです。
(肥満フェレットは背中から触って
背骨や肋骨がわからない子は肥満です)
置きエサの場合、だらだら食いなので
結石になりやすくなるとも言われてます。
どちらがいいかは、あなたが決めてくださいね。

●ちなみに、うちはクンは一日2回です。ずっとこれでやっているので
習慣になっているのかな?
凛は置きエサです。最近少し太り気味かもしれない。



フェレット用のおやつやバイトなど売ってますが、必要ありません。
甘いものは虫歯などの原因になります。
野菜や果物は、フェレットは盲腸がないのでこれらを
消化することができず、胃腸の負担になります。
おやつとして市販されているものなど、
おやつをそれでもあげたい人は、量を極力減らして下さい。
たくさんあげると、下痢をします。

サプリメントもフェレット用のものもあります。
たくさん使うと、負担になります。
病気のときは、獣医師に相談してみてね。
       



ケージ選び

フェレット用の大き目のケージがベストです。
ウサギ用だと網が硬すぎるので、
歯が折れたり、曲がったりします。
ぶつかったりしても、痛くないようにしてあります。
フェレットは脱走の名人なので、
抜け出せるものは不適応です。
色んなアイテムを入れるようになりますから、
できれば、大き目がいいですね。
フェレットはお尻を上げてフンをするので、
網の低いものは、フンがそこについてしまいます。
掃除しやすいものにしよう。

2階立てを、1階にもできるケージもあります。
高齢のフェレや、インスリノーマの子、ベビーのときに
使用するといいですね。。

爪が挟まり折れることがあります。
ケージの引っかかる場所は、
引っかからないように工夫しよう。
下のすのこや、金属の網などは絶対に外しておこう。
すのこは骨折の元です。
下に金属の網を置いておくと、そのうちに
肉球が荒れて膿みます。

新しく入れるときは、最低一日は
近くで様子をみていましょう。
家にいるときに様子をみてみよう。
新しいケージで足を挟み動いて骨折する
という事故もあります


ケージの中には、誤飲の可能性のあるものは
入れてはいけません
ペットシーツ、タオル、ぬいぐるみ、
新聞紙なども噛み齧り食べます。
口に入るものは、何でも食べると思ってください。
フェレット用のハンモッグも
齧るようなら、食べる危険があります。ただちに外に出して、
別のものにしてください。


ケージに入れるもの

トイレ-フェレット用あります。
三角のよりは少し大きめな四角のものが使いやすいです。
トイレ砂-おからの砂が食べても安心です

ハンモッグ-フェレット用あります
二つあると洗い替えにります。
齧ったりしていたら、すぐ出してください。
誤食することがあります。

エサの容器-いろいろあります。
使いやすいものを使って下さい
重たくて安定のあるものが使いやすいです。

水入れ-使い切ったペットボトルを逆さにして
取り付けるものが便利です
苦手な子もいます


私の場合はハンモッグは夏用のメッシュのものに、
季節に合わせて、
綿生地で縫って作った正方形のものを
結束バンドで四箇所固定してます。
冬はポリエステルのフリースを正方形に袋状に
重ねて縫ったものを、
同じく上から結束バンドで固定します。
(ヒモは齧ることもあるので、結束バンドにしました)


●中にはトイレや食器をひっくり返したりするこもいます。
遊びのひとつなんですが、困りました。
色々試しているうちに、どんな食器でもひっくり返すんですね(笑)
色々試して、最後はネジで取り付けることのできる容器にしました。

トイレはクランプで二箇所固定をしました。
(クランプはしっかりと動かないように、
固定すること。動くと入り込んで危険です)


スポンサーサイト
category : フェレットの飼い方 

メニューはこちらから
,
現在の閲覧者数:
里親サイト
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
ドレミFlash
,
fe1.gif
たまちゃんカップ時計
,
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。