フェレットの詳しい飼い方  病気や事故など
welcome フェレット☆モード !
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告 

インスリノーマのケア
インスリノーマのケア

インスリノーマでこわいとまず思うのは、
突然の最初の発作でしょうね。
低血糖になるために起こります。
バイトか、砂糖水、はちみちなどを歯茎にすり込みながら
病院へ気をつけて行きましょう。
はちみつが急に血糖があがらないのでよいです。
(発作時に水分のあるものを飲み込ませるのは、危険です)

休診日に、急な診察も受けてもらえないようなら、
フェレットに詳しい病院をまた、探しましょう。
できれば末期は通院も多くなりますので、近場が良いです。

発作を起こしにくくするために

○毎日日誌かカレンダーなどに食べた時間、量など記入して
様子をみてみましょう。

○自力で食べないようなら、強制的にエサをあげます。
何時間かおきに、頻繁にエサをあげないと
発作が起こりやすくなります。

○発作が起こりにくくするために
薬の時間の調整をしましょう。

○長時間の外出には
水にナルヘソの 「フラクトース」を混ぜておきます。
獣医師と相談の上、使用量は守ってください。

フラクトースはとうもろこしからできていて、
低血糖に安定した血糖を維持してくれます。
フラクトースはふやかしフードや水にも混ぜることもできます。
低血糖には適しています。
フラクトースはゆっくりと、血糖値が上げてくれます。


インスリノーマに良く使われる薬は、ステロイドです。
この薬は、多飲多食を起こしますので、
食べ過ぎて太ることもあります。管理してあげて下さい。
逆に食べない子には、ステロイドで食欲をアップさせます。
ステロイドも体内から、ビタミン等を多く奪いますから、
サプリメントをあげることによって
臓器を守ることができ、延命につながります。

インスリノーマ・セット
 
*画像クリックで購入できます



インスリノーマー時のナルヘソセット3ヶ月分

ナルヘソベストイン50cc
漢方ミックス
フラクトース90cc
アガリクス濃縮液100cc
アロエベラ100cc
猫の爪
N-サポニン10cc
プロポリス10cc


【サポートすること】

○下肢に力が入らないようでしたら、
ベッドを低くします。低すぎても難しいので調整してあげて下さい。
○ケージに入りやすいように台をつける。
○下にも、眠れるスペースを作ってあげよう
○トイレは間に合わなくなるので、
ペットシーツをたくさん敷きつめておきましょう。
できれば、まめに掃除をしましょう。
下には新聞紙が良いです。
○同室の元気の良いフェレットが負担のようなら
別のケージに移します。

初期、中期はお仕事を続けながら、
診ておられる方もおられるようです。
昼の休憩にフードをあげるために、帰られる方もいます。
泊りがけの外出はできないと思います。
頻繁にエサをあげなくてはならなくなった場合
どなたか家におられないと、難しいです。
冠婚葬祭などで、やむなく出かけるというときは、
信頼できる病院に頼む、ペットシッターに頼む。
信頼できる友人に頼むなど必要になる場合も
あると思われます。


低血糖を起こさないためには
ケアをどうすればいいか?

・フードは常に与えて切らさないようにして、空腹状態を
作らないようにします。
高たんぱくの良質のフードを与えてください。
時間はフェレットにもよりますが、
通常、3時間で消化されますから、3.4時間以上あけないようにします。
低血糖の発作を起こしにくくするためです。
(その理由は簡単にいうと、タンパク質は体内でゆっくりと糖に変わるからです)
・糖分のあるものは絶対にあげないこと。
(甘いもの、フェレットバイト、ジュース類やスポーツ飲料、
ドライフルーツ、果実などはあげないこと)

・低血糖で発作を起こしたときのみ、はちみつなどをあげるだけで、
それ以外のときにあげては余計に調子が悪くなりますので絶対にいけません。
・フードにフルーツ、砂糖類などが入っているものは、使わないほうが無難です。
また明記されていなくても、砂糖が入っている場合があります。
心配な場合は、メーカーに問い合わせてみましょう。

・糖質、でんぷんの多いもの、炭水化物は避けましょう
(高たんぱくの良質のフードを与えてください)

・キシリトールの入っているおやつなどをあげると
元気な犬も急に低血糖、中毒になる可能性があります。
キシリトールはあげない方が無難でしょう。

・食べないときは、食べやすいもの猫ミルクや免疫サポートなどをぬるま湯にとき
強制的にあげます。スプーンで口元に持っていっても食べないときは
シリンジや、スポイドを使います。

・発作を起こす前、そろそろ危ないなという、前兆のようなものが
必ずあるので、観察して注意してみて、発作を起こさないように
工夫することが大切です。


息が苦しそうなときには、
ビニール袋と小さなキャリーなどを合わせて
酸素缶(薬局に売ってます。何本か買い置きしましょう)
を使って、臨時の酸素室を作ります。
スポンサーサイト
category : インスリノーマ 

メニューはこちらから
,
現在の閲覧者数:
里親サイト
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ドレミFlash
,
fe1.gif
たまちゃんカップ時計
,
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。