フェレットの詳しい飼い方  病気や事故など
welcome フェレット☆モード !
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告 

風邪 インフルエンザ 肺炎
フェレットの風邪 インフルエンザ 肺炎


フェレットは人の風邪も、インフルエンザもうつります。
フェレット同士も感染します。
一緒にしておくと、感染します。

特にベビーや高齢フェレット、病気のフェレットの
風邪をこじらせての肺炎、
インフルエンザを疑う場合は
早めに受診して下さい。

症状は肺炎の場合

食欲不振
元気がない
呼吸数増加
ひどい咳
発熱
粘る鼻水
胸水
心音の異常
肺の炎症など

レントゲンで肺が白くうつる
インフルエンザ

濁ったねばる鼻水
涙目
くしゃみ、咳
結膜炎
下痢、まれに嘔吐
沈鬱
発熱
食欲低下



症状+人用のインフルエンザ検査キットなどから判断することが多く、
対症療法になります。
死亡率は低いですし、タミフルを使うまでは、ないのではないかと思われます。

お世話する人が、風邪やインフルエンザにかかったら、
できれば変ってもらい、同室は避けましょう。
フェレットは、結核や
マイコプラズマ肺炎(長引く咳の症状が続きます)
も感染します。

肺炎の後に咳のみが続くこともあります。
慢性化することもあります。

お世話の代わりがいない場合は、
帰ったら、石鹸で手、腕を洗い、
着替えをしましょう。
マスクと使い捨てビニール手袋などをして
世話をしましよう。
お世話の代わりがいない方は、
予防接種をうけておくのもいいかもです。
(フェレットはインフルエンザのA型のみ
感染するとSBSフェレットショップの頁にあります)


ベビーと高齢フェレッとは注意が必要です。
スポンサーサイト
category : 風邪 インフルエンザ 肺炎 

メニューはこちらから
,
現在の閲覧者数:
里親サイト
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ドレミFlash
,
fe1.gif
たまちゃんカップ時計
,
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。