フェレットの詳しい飼い方  病気や事故など
welcome フェレット☆モード !
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告 

フェレットを飼う前に  減点フェレット
 フェレットを飼う前に

 まず最初に覚えておいてほしいことです。
フェレットは大きな病気にかかりやすい小動物です。

癌等の病気が、他の動物にはないほど多いです。
その場合の病院への通院代や医療費など
金銭的にもお金がかかる場合があります。
なので、どうしても家族の協力と理解が必要です。
金銭的な余裕も必要です。

誤飲もかなり多く、犬なら吐き出せるので
大丈夫なのですが
フェレットは吐き出すことができないので
手術になることも多いです。

ジステンパーにかかることもあります。
かかると助からないといわれてます。
年に一度、予防接種にいく方が安心です。

フィアリアの予防薬は、蚊の特に多い環境なら飲む方が安心です。

フェレットを診てくれる獣医師は、かなり少ないです。(東京方面は多いです)
なので、探さないといけません。
普通の犬猫専門の獣医は、しっかりみることはできません。
(獣医学の大学では、フェレットのことを殆ど習いません。
フェレットを個別に専門に勉強された獣医でないと診れません)
なのでフェレットの診れる獣医さんを
ちゃんと探しておこう。




フンがくさい!!
糞尿は回数が多くて、その臭いは、かなり臭いです→そのうちに慣れます
体臭もあります →そのうちに慣れます(笑)

フェレットフードは安くないっ!!

フェレットフードは1キロ最低1000円くらいします。

(だからといって、安価のキャットフードは、絶対に代用しないこと)


ベビーの頃は、血が出るまで噛む子がいます→そのうちに噛まなくなります
中には大きくなってもお風呂嫌いの子が
入浴中に血がでるほど噛み付くこともあります。

フェレットアレルギーが出る?こともあります

フェレットでアレルギーになることはありません。
アレルギー体質の人が、たまたまフェレットに反応するだけのことです。
犬猫アレルギーの人でも、フェレットはOKということもあります。
犬猫、鳥、フェレットと全てにおいて、アレルギーが出る人もいます。
息ができなくなるほどの、喘息の方などには、フェレットはおすすめできません。


とにかく賢い!(悪く言うと悪知恵が働く)ので、
悪戯しまくり、散らかしまくる


賢くて、芸も覚えるフェレットは猫よりも知恵があります。
ただし、神経質できれい好きで、子ども動物嫌いの人(同居人)は
向かないかもしれないです。
猫の比ではないですよ。フェレットの物を落とす、引っ張り出す、上がる…などは



トイレが完全でない

トイレはすぐ覚えてケージ内なら、
大丈夫なんですが、100パーセントでない…
パーフェクトにはなりません。
したいところにします。
お部屋に出したら、結構ケージに戻りしているんだけど、
たまに、別のところに
自分で勝手にトイレをつくります。


何度叱っても同じことを繰り返します

フェレットにしつけはできないです。
上がってはダメっていっても、するし
入ってはダメっていっても、入るし
なので、上がらせないように、
入らせないように、する必要があります。


留守にする場合、預け先を考えておきましょう


犬や猫よりも、短命です。

八年の寿命とよく書いてありますが、
八年生きれるフェレットはあまりいません。
ブログなどをみても、5年くらいが多い気がします。



ずっと一生愛情を持って飼えますか?



☆---☆---☆---☆---☆---☆ ☆---☆---☆---☆---☆---☆


以上です

かわいいだけではないので、いろいろ考えてから決めて下さいね。

フェレットは野生動物ではなくて、ペット暦の長い

犬や猫にも並ぶくらい、かわいい賢い子です。


☆---☆---☆---☆---☆---☆ ☆---☆---☆---☆---☆---☆


87.jpg



ニュージィーフェレットのクン
八年目のクンは、おじいちゃんだけど、見た目はわかりませんね。








category : フェレットの飼い方 

メニューはこちらから
,
現在の閲覧者数:
里親サイト
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ドレミFlash
,
fe1.gif
たまちゃんカップ時計
,
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。