フェレットの詳しい飼い方  病気や事故など
welcome フェレット☆モード !
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告 

真菌性外耳炎
真菌性外耳炎

マラセチアというカビが原因

 犬に多い病気です。
フェレットでも、耳掃除をしすぎて、なってしまったという話も聞いたことがあります。
放っておくと耳が聞こえなくなることがあります。

耳の内側に黒っぽい耳あかがたくさんついている
掃除をしても、次の日には同じように汚れている。
ひんぱんに首や耳を振る
甘酸っぱい匂いがする
耳をはげしく足でひっかいたり、こすりつけたりする
耳や体を触れさせなくなった

外耳炎には細菌性外耳炎(細菌の感染により起こる)
真菌性外耳炎(カビの仲間の感染により起こる)
アレルギー性外耳炎(耳にアレルギーが起こる)
などがあります。真菌性外耳炎は最も多い外耳炎です。
多くの真菌性外耳炎はマラセチアという真菌(カビの仲間)
の感染によって起こります。健康な状態では感染しませんが、
耳あかがたくさんたまっていたり、耳掃除をしている時に耳を傷つけたり、
また体調が悪くなると感染しやすくなります。

完治するまで、めんぼうは、傷がつき、また広がるので使わないこと。
水性の薬があります。
犬用のものなら、ネット購入もあるようですが、メールなどで詳しく問い合わせてください。



動物病院 参考HP
http://www.medias.ne.jp/~takashi/newpage1.htm



category : その他の病気 

メニューはこちらから
,
現在の閲覧者数:
里親サイト
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ドレミFlash
,
fe1.gif
たまちゃんカップ時計
,
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。